記事一覧

8耐参戦のご報告

この度、チームスガイレーシングジャパンは7月に開催されます
「2012 FIM世界耐久選手権シリーズ“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第35回大会」へ
参戦することをご報告させていただきます。

【参戦体制】

チーム名 : 「チームスガイレーシングジャパンwith北海道サベダー」

ライダー  : 須貝義行 ・ 武石伸也

マシン   : DUCATI 1199パニガーレ

ゼッケン  : 5

須貝義行のドゥカティでの挑戦は今年で10年目。
チームを率いて全日本に参戦をし続け、実績を積み上げてまいりました。
いよいよ鈴鹿8耐に、全てが新しくなった新型ドゥカティで参戦いたします。

今回、ペアを組む武石伸也選手は、鈴鹿8耐で日本人初のポールポジションを獲得、
4度の表彰台、2009年も2位を獲得している素晴らしい選手です。

スタッフの体制は、これまでのチームスガイのスタッフに加え、
武石選手を応援する北海道サベダーのスタッフが加わります。

二人のライダーと全てのメンバーが鈴鹿8耐への篤い情熱をもって活動し、
必ずや良い結果を獲得できると私達は確信しております。

我々の新たな挑戦に是非ご期待下さい!

皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

            チームスガイレーシングジャパン