記事一覧

8耐参戦のご報告

ロードレースの夏と言えば鈴鹿、鈴鹿と言えば8耐です。

エントリーリストなどでも既にご存知の方もいらっしゃると思いますが
この度、FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦
“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第33回大会に
「チームスガイPLUS ONE」として参戦することが正式に決定いたしました事を皆様にご報告いたします。

第一ライダーは須貝義行、第二ライダーはST600クラスで活躍中の
渡辺一馬を起用し、2人で8時間の暑い夏を戦います。

第一ライダーの須貝は今年で参戦20回目。
第二ライダーの渡辺一馬は20才と若く、昨年に続いて2回目の出場です。

昨年も8耐を一緒のチームで走り、8位という好成績を収めておりますので、相性はいい二人です。

年の差は干支で二回りと「年の差ペア」ですが、須貝義行の経験と粘り、
渡辺一馬の若さと勢いで今年の8耐に挑みます。

チームスガイとしては初めての8耐参戦となります。

色々と不安はありますが、応援してくださる皆様のご期待に添えるように
努力してまいりますので、どうぞご声援をお願いいたします。


全日本では皆様にサポーター様としてお世話になっておりますが、
8耐もプライベート参戦で引き続き皆さまの個人サポーターを
お願いしたいと存じます。


・全日本同様に、一口5万円でお願いします。
・8耐マシンに皆様のネームを入れて戦います。
 (一口の場合は3センチ×1センチ文字数は6文字までとさせていただきます)
・8耐レポートをお送りいたします。
 (レポートは冊子にして、ウィーク中のリザルトを全て添付し、ご自宅へ郵送いたします)
・チームスガイPLUSONE 特製 8耐ミニフォトアルバムをプレゼントいたします。

8耐個人サポーターにご支援いただける方は、サポーターバナーをクリックいただき、お申込みフォームへお進みください。
メッセージ欄に「8耐サポーター希望」とご記入ください。
折り返しチームよりご連絡をいたします。

皆さまのご支援でチームスガイは走り続けることができます。
どうぞご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。